本文へスキップ

京都大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

地盤力学講座 地盤力学分野 木村研究室

木村 亮Makoto KIMURA

Prof. Kimura

教授 (Professor):木村 亮 (Makoto KIMURA)

主な研究テーマ
構造物基礎の力学挙動,トンネルの力学挙動,
補強土壁やアーチカルバートの力学挙動,
新工法・新技術開発,国際技術協力
担当授業
(学部)土質力学Ⅱ及び演習
(学部)地盤環境工学
(大学院)ジオフロント工学原論
(大学院)ジオコンストラクション
TEL / FAX
075-383-3191 / 075-383-3193
E-mail
kimura.makoto.8r@kyoto-u.ac.jp

学歴

1978年 3月
京都府立 鴨沂高校 卒業
1982年 3月
京都大学 工学部 土木工学科 卒業
1985年 3月
京都大学大学院 工学研究科 土木工学専攻 修士課程 修了

職歴

1985年4月~1994年3月
京都大学 工学部 交通土木工学科 助手
1994年4月~1996年3月
京都大学 工学部 交通土木工学科 助教授
1996年4月~2006年6月
京都大学大学院 工学研究科 助教授
2006年7月~2007年6月
京都大学 国際融合創造センター 教授
2007年7月~2010年3月
京都大学 産官学連携センター 教授
2010年4月~2010年9月
京都大学 産官学連携本部 教授
2010年10月~現在
京都大学大学院 工学研究科 教授

受賞歴

平成29年度地盤工学会 技術開発賞
受賞業績名
円筒金網とチェーンを用いた災害復旧工法の開発
受賞者
北村明洋(昭和機械商事株式会社)
奥西一裕(昭和機械商事株式会社)
久保田篤之(昭和機械商事株式会社)
澤村康生(京都大学大学院)
寺本俊太郎(摂南大学)
木村 亮(京都大学大学院)
平成27年度土木学会論文賞
受賞業績名
土のう工法の普及活動を通した未舗装道路整備のBOPビジネス化
受賞者
福林良典(特定非営利活動法人 道普請人)
本庄由紀(Community Road Empowerment (NGO) )
木村 亮(京都大学)
平成27年度地盤工学会論文賞(英文部門)
受賞業績名
Study of dynamic stability of unsaturated embankments with different water contents by centrifugal model tests
受賞者
肥後陽介(京都大学)
李 忠元(国家民防衛災難安全教育院(韓国))
土井達也(JR西日本コンサルタンツ(株))
衣川哲平((株)建設技研インターナショナル)
木村 亮(京都大学)
木元小百合(京都大学)
岡二三生(京都大学名誉教授)
平成26年度地盤工学会関西支部賞(地盤技術賞)
受賞業績名
大規模な実群杭基礎の耐力・変形評価および予測解析手法の開発
受賞者
新村 知也(大阪ガス株式会社)
寺本 俊太郎(京都大学大学院工学研究科)
木村 亮(京都大学大学院工学研究科)
井上 昭生(株式会社大林組)
阿久津 富弘(株式会社大林組)
久保田 修一(株式会社大林組)
平成24年度 「地盤工学会誌」年間優秀賞
受賞業績名
海外で活躍する地盤工学
受賞者
木村 亮(京都大学大学院)
第54回 地盤工学シンポジウム優秀論文賞
受賞論文
杭基礎の長期沈下挙動に対する群杭効果の影響
受賞者
段野 孝一郎(日本総合研究所)
木村 亮(京都大学産官学連携センター)
第14回 舗装工学優秀論文賞
受賞論文
浸水した透水性舗装の変形特性に関する実験
受賞者
中島 伸一郎(京都大学次世代開拓研究ユニット)
小橋秀俊(土木研究所技術推進本部)
岸田 潔(京都大学工学研究科)
木村 亮(京都大学産官学連携センター)
平成20年度 地盤工学会 技術開発賞
受賞業績名
鋼管矢板式構造物に対する連結鋼管矢板工法の開発
受賞者
木村 亮(京都大学産官学連携センター)
稲積真哉(京都大学大学院工学研究科)
(株)データ・トゥ
平成20年度 地盤工学会関西支部賞 地盤技術賞
受賞業績名
チェーンを補強材とする補強土壁の開発
受賞者
北村 明洋(昭和機械商事(株))
木村 亮(京都大学産官学連携センター)
平成19年度地盤工学会関西支部賞社会貢献賞
受賞業績名
「土のう」による住民参加型未舗装道路整備手法の開発と
貧困削減へのアプローチ手法の確立
受賞者
木村 亮(京都大学産官学連携センター)
福林良典(NPO法人道普請人)
平成18年度土木学会論文賞
主題
斜杭を有する群杭基礎の地震時の力学特性(総合題目)
受賞者
大川 賢紀(三菱重工業(株)
亀井 宏之(三菱重工業(株)
張 鋒(名古屋工業大学)
木村 亮(京都大学大学院 工学研究科)
登載誌
(1) 土木学会論文集 No.722/III-61,pp.97-pp.107,2002.12
(2) 土木学会論文集 No.729/III-62,pp.31-pp.41,2003.3
(3) 土木学会論文集 No.771/III-68,pp.33-pp.49,2004.9
(4) 土木学会論文集 No.806/III-73,pp.1-pp.12,2005.12
平成14年度地盤工学会論文賞
受賞論文
F. Zhang and M. Kimura, 2002. Numerical prediction of the dynamic behaviors of RC group-pile foundation, Soils and Foundations, Vol. 42, No.3, 77-92
受賞者
張 鋒(名古屋工業大学)
木村 亮(京都大学大学院 工学研究科)

所属学会等

土木学会,地盤工学会,国際開発学会,NPO 法人 道普請人 理事長


研究業績(過去5年の論文を抜粋)

論文
  • 澤村康生,北村明洋,木村 亮:遠心模型実験に基づくチェーン補強土壁の耐震性能と設計震度に関する評価,土木学会論文集C(地圏工学),Vol.74, No.1, pp.118-129, 2018-3. https://doi.org/10.2208/jscejge.74.118
  • 澤村康生,松下麗菜,岸田 潔,木村 亮:2ヒンジ式プレキャストアーチカルバートの盛土施工過程における変形挙動と地震時の損傷形態に関する強震応答実験,地盤工学ジャーナル,Vol.12, No.4, pp.385-396, 2017-12. https://doi.org/10.3208/jgs.12.385
  • 宮﨑祐輔・澤村康生・岸田 潔・木村 亮:盛土形状をパラメータとしたカルバート縦断方向の動的遠心模型実験,土木学会論文集C(地圏工学),Vol.73, No.4, pp.429-441, 2017-11. https://doi.org/10.2208/jscejge.73.429
  • 大東優馬・福林良典・木村 亮:バングラディッシュ・デルタ地帯における破砕レンガを有効活用した住民参加型農道整備,土木学会論文集F5,Vol.73, No.1, pp.1-11, 2017-9.
  • 北村明洋・奥西一裕・久保田篤之・寺本俊太郎・澤村康生・木村 亮:円筒金網とチェーンを用いた災害復旧工法の開発,地盤工学ジャーナル,Vol.12, No.3, pp.303-321, 2017-9.
  • 澤村康生・矢野隆夫・相原恵一・西村正幸・木村 亮:セルロースを主成分とする微細粉体による高含水泥土の力学特性変化,第12 回環境地盤工学シンポジウム発表論文集,No.15-4, pp.505-510, 長崎市,2017-9.
  • Tomisawa, K., Nishimoto, S. and Kimura, M.: Seismic strengthening technique for existing pile foundations in soft ground and liquefiable ground, Proc. of the 19th International Conference on Soil Mechanics and Engineering, pp.3059-3062, Seoul, Republic of Korea, 2017-9.
  • Isobe, K., Sawamura, Y., Kimura, M. and Soga, Y.: Evaluation of seismic performance of a bridge column integrated by multiple steel pipes with directly-connected piles based on shaking table tests, Proc. of the 19th International Conference on Soil Mechanics and Engineering, pp.2785-2788, Seoul, Republic of Korea, 2017-9.
  • Miyazaki, Y., Sawamura, Y., Kishida, K. and Kimura, M.: Evaluation of dynamic behavior of embankment with precast arch culvertsconsidering connecting condition of culverts in culvert longitudinal direction, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.5, No.2, pp.95-100, 2017-2. http://doi.org/10.3208/jgssp.v05.020
  • Daito, Y., Fukubayashi, Y. and Kimura, M.: Participatory project to improve trafficability of unpaved road at delta in rural area of Bangladesh, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.5, No.2, pp.66-70, 2017-2. http://doi.org/10.3208/jgssp.v05.016
  • Teramoto, S., Shiraishi, M. and Kimura, M.: Numerical analysis of load share mechanism of additional piles subjected to seismic load, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.5, No.2, pp.50-55, 2017-2. http://doi.org/10.3208/jgssp.v05.013
  • Sawamura, Y., Matsushita, R., Kishida, K. and Kimura, M.: Relationship between deformation and earth pressure of two-hinge precast arch culvert in construction process through model experiment, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.5, No.2, pp.38-43, 2017-2. http://doi.org/10.3208/jgssp.v05.010
  • 澤村康生,石原央之,岸田 潔,木村 亮:強震応答実験と数値解析に基づく3ヒンジアーチカルバートの耐震設計法に関する考察,土木学会論文集C(地圏工学), Vol.73, No.1, pp.1-10, 2017-1. http://doi.org/10.2208/jscejge.73.1
  • Cui Ying, Kishida, K. and Kimura, M.: Prevention of the ground subsidence by using the foot reinforcement side pile during the shallow overburden tunnel excavation in unconsolidated ground, Tunnelling and Underground Space Technology, Vol. 63, pp.194-204, 2017-1.
  • 磯部公一・澤村康生・杉山裕樹・篠原聖二・曽我恭匡・小林 寛・木村 亮:振動台実験による杭基礎一体型鋼管集成橋脚の耐震性能評価,土木学会論文集C(地圏工学),Vol.72,No.4,pp.327-338,2016-11
  • Sawamura, Y., Ishihara, H., Kishida, K., and Kimura, M.: Mechanical behavior of three-hinge precast arch culvert in construction process through model experiment, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.4, No.6, pp.128-131, 2016. http://doi.org/10.3208/jgssp.v04. j25
  • Sawamura, Y., Ishihara, H., Kishida, K., and Kimura, M.: Experimental Study on Damage Morphology and Critical State of Three-hinge Precast Arch Culvert through Shaking Table Tests, Procedia Engineering, Advances in Transportation Geotechnics III, Vol.143, pp.522-529, 2016-6. http://dx.doi.org/10.1016/j.proeng.2016.06.066
  • Fukubayashi, Y., Daito, Y. and Kimura, M..: Locally available geotextile for maintaining unpaved roads in developing countries to enhance community resilience, Procedia Engineering, ICSDEC 2016 – Integrating Data Science, Construction and Sustain ability, Vol.145, pp.348-355, 2016-6. http://dx.doi.org/10.1016/j.proeng.2016.04.087
  • 澤村康生・石原央之・岸田 潔・木村 亮:強震応答実験による3ヒンジプレキャストアーチカルバートの損傷形態の把握,土木学会論文集C(地圏工学), Vol.72, No.2, pp.62-73, 2016-4. http://doi.org/10.2208/jscejge.72.62
  • 宮﨑祐輔・澤村康生・岸田 潔・木村 亮:盛土内に設置されたプレキャストアーチカルバートの地震によるカルバート縦断方向の被災メカニズムの解明,高速道路と自動車,Vol. 59, No. 2, pp.21-29, 2016-2.
  • Sawamura, Y., Kishida, K., and Kimura, M.: Experimental study on seismic resistance of a two-hinge precast arch culvert using strong earthquake response simulator, Japanese Geotechnical Society Special Publication, Vol.2, No.48, pp.1684-1687, 2015-11.
  • 福林良典・本庄由紀・木村 亮:土のう工法の普及活動を通した未舗装道路のBOPビジネス化,土木学会論文集F5, Vol.71, No.1, pp.13-23, 2015-4.
  • 寺本俊太郎・尾方武文・木村 亮:デジタル写真測量技術を用いた補強土壁の長期計測,地盤工学ジャーナル,Vol.9,No.2,pp.287-298,2014-6.
  • 寺本俊太郎・木村 亮・西崎丈能・新村知也・井上昭生・阿久津富弘:既設のLNGタンク基礎を用いた63本群杭基礎の水平載荷試験に基づく群杭の挙動に対する考察,土木学会論文集C,Vol.70,No.2,pp.275-289,2014-6.
  • 澤村 康生・荒居 旅人・岸田 潔・木村 亮:壁面工を有する盛土内に設置されたアーチカルバートにおける縦断方向の地震時挙動に関する遠心模型実験,地盤工学ジャーナル,Vol.9,No.1,pp.41-57,2014-3.
  • Isobe, K., Kimura, M. and Ohtsuka, S.: Design approach to a method for reinforcing existing caisson foundations using steel pipe sheet piles, Soils and Foundations, JGS, Vol.54 No.2, pp.141-154, 2014-04
  • Fukubayashi, Y. and Kimura, M.: Improvement of rural access roads in developing countries with initiative for self-reliance of communities, Soils and Foundations, JGS, Vol.54 No. 1 (IS-Hokkaido特集号), pp.23-35, 2014-02
  • Sawamura, Y., Kishida, K. and Kimura, M.: Centrifuge Model Test and FEM Analysis of Dynamic Interactive Behavior between Embankments and Installed Culverts in Multiarch Culvert Embankments, International Journal of Geomechanics, ASCE, 10.1061/ (ASCE) GM.1943-5622.0000361, 04014050, 2013-9.
  • 篠原聖二・金治英貞・鬼木浩二・木村 亮:杭基礎一体型鋼管集成橋脚の構造提案と地震時応答解析,土木学会論文集C(地圏工学),Vol.69 No.3, pp.312-325, 2013-7.
  • 野々村政一・井浦智実・崔 瑛・岸田 潔・木村 亮:小土被り未固結地山における事前地山改良工による地山安定性の評価に関する一考察,地盤工学ジャーナル,Vol.8, No.2, pp. 165 - 177, 2013- 6.
  • 岸田 潔・立田安礼・澤村康生・木村 亮:軟弱地盤上に設置する多ユニットアーチカルバート盛土の挙動と地盤改良効果に関する検討,土木学会論文集C(地圏工学),Vol.69, No.1, pp.20-30, 2013-1.

京都大学 木村研

京都大学 大学院工学研究科
社会基盤工学専攻 地盤力学分野(木村研)

〒615-8540
京都市西京区京都大学桂 Cクラスター4棟

 582号室(木村教授室)
 581号室(木元准教授室)
 583号室(澤村助教・山本秘書室)
 587号室(学生部屋)

 TEL :075-383-3193
 FAX :075-383-3193